ホーム > アズハイムブログ > リハビリ・体操記事一覧 > 【AH練馬ガーデン】夕食前の生活リハビリ...

テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2019-07-24

【AH練馬ガーデン】夕食前の生活リハビリの風景をご紹介します♬

2019年7月10日、東京都練馬区にある介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)アズハイム練馬ガーデンでは、夕食前に生活リハビリに励むご入居者の姿がありました♬

アズハイムでは、「ご入居者ができることは自分の力で」と考えています。何でもかんでもお手伝いするのではなく、まずはご入居者にやっていただき、できない部分だけをサポートしていきます。そのため、日常生活動作のレベルを維持・改善方向に導く生活リハビリを、とても重要なものと考えています。

日々の生活にリハビリを取り入れることで目に見える効果に繋がっています。

{$block_img_1_alt}

アズハイム練馬ガーデンは、リハビリへの意欲が高いご入居者が多いんです!

そのため、熱心にリハビリに励むご入居の姿がよく見られます。今回は、廊下の手すりを使って足を上げるリハビリを行いました。みなさまで横一列になって行うので、声をかけ合いながら、励まし合いながら、一緒に頑張っています!

生活リハビリは、スタッフはできる限り見守ります。例えば、着替えのお手伝いをして3分で着替えが終わったとします。それよりも、10分でも20分でもかけてご入居者ご自身で着替えを完了させることに意味があります。

このように見守り、本当にできない時だけお手伝いをする。これが、アズハイムが考える「豊かな暮らしを最期まで、自分らしく自分の力で」に繋がっていきます。

一部事例を紹介致します。

★ご入居時は車椅子を使用していたE・U様は歩行能力が改善され、T字杖を使用して歩行が自立になりました。
★ご入居時はサークル歩行器を使用されており、スタッフは歩行の見守りを行っていました。現在は歩行安定性改善に伴いT字杖歩行。頑張ったご褒美に外食(お寿司を食べに)行かれ楽しまれておりました。

テレビ関連ブログ記事

  • 【AH練馬ガーデン】ご入居者2名の念願が叶い、「みんなのミュシャ」展へ行ってきました!

    【AH練馬ガーデン】ご入居者2名の念願が叶い、「みんなのミュ...

    詳細はこちら

  • 【AH練馬ガーデン】各フロアの廊下に、ミッケルアートの掲示を始めました☆

    【AH練馬ガーデン】各フロアの廊下に、ミッケルアートの掲示を...

    詳細はこちら

  • 【AH練馬ガーデン】「古き良き日本の祭り」をテーマとした納涼祭を行いました♬

    【AH練馬ガーデン】「古き良き日本の祭り」をテーマとした納涼...

    詳細はこちら

テレビアズハイム練馬ガーデンインタビュー

アズハイム練馬ガーデンのご入居者インタビュー
ご入居者インタビュー
アズハイムに入居して手に入れた“安心”

宮澤和子様(90才)アズハイム練馬ガーデン 2017年ご入居

詳細はこちら
アズハイム練馬ガーデンのご家族インタビュー

ご家族インタビュー

妻が入居後「要介護3から2」に

齋藤馨様(88歳)(「アズハイム練馬ガーデン」に奥様が入居)

詳細はこちら

アズハイム練馬ガーデン