見学・資料請求・
お問い合わせ
Click

アズハイム横浜戸塚

ご利用料金

月々にかかる費用

月額利用料

月額利用料以外にかかる費用

  • 介護保険
    自己負担
    (非課税)
  • 有料サービス
    費用
  • その他費用
    (個別サービス)

初期費用

プランA プランB プランC
入居一時金(非課税/
返還制度有)
0円480万円780万円
敷金(非課税) 60万円--

月額利用料

契約プラン プランAプランBプランC
月額利用料 303,500円223,500円173,500円
  月額利用料内訳
家賃(非課税) 130,000円50,000円0円
管理費(非課税) 80,000円80,000円80,000円
水光熱費 22,000円22,000円22,000円
食費 71,500円71,500円71,500円

上記ご利用料金のうち、入居一時金、家賃、管理費は非課税です。3つの料金プランは、どのプランを選んでも、5年(60ヶ月)の総支払額は同一金額となります

初期費用

入居一時金(非課税)

  • ・家賃の一部を前払金として受領します。
  • ・入居一時金は、入居時に30%を償却し、残り70%を5年(60ヶ月)で均等に償却します。
    よって5年(60ヶ月)以内に退去される場合は、返還金が発生します。
  • ・償却終了後、返還金はなくなりますが、一時金の追加はございません。
  • ・ご契約時より3ヶ月以内に退去となった場合は、理由に関わらず、滞在に要した費用を除いて返還させていただきます。
  • ・契約解除等にあたり専用居室の原状回復のための実費を差し引く場合があります。
  • ・入居期間が想定住居期間(60ヶ月)を超える場合は、返還金はなくなります。但し、入居一時金の追加微収は有りません。
入居一時金の返還制度について

入居一時金は、想定居住期間5年間(60ヶ月)をかけて償却し、償却期間が終了しても契約終了時まで追加入居金を支払うことなくお住みいただけます。償却期間内に契約を解除・終了された場合は、以下の算定方法により返還されます。

※「短期解約制度」
入居後3ヶ月以内に契約解除等された場合は、入居一時金全額を無利息にて返還いたします。 但し、入居一時金には前払い家賃が含まれているため、入居日から契約解除等された日までの日割り計算に基づき、入居一時金から差し引いた金額を返還させていただきます。

返還金について
3ヶ月を超えて想定居住期間内退去の場合

(入居一時金ー想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領する家賃相当額)÷60ヶ月÷30日=①
①×(想定居住期間ー入居の日から起算して契約が解除等された日までの日数)=②
(入居一時金ー想定居住期間を超えて契約が継続する場合に備えて受領する家賃相当額)ー②=返還金

3ヶ月以内退去の場合

入居一時金÷60ヶ月÷30日=①
入居一時金ー①×(入居の日から起算して契約が解除等された日までの日数)=返還金

原状回復・居室クリーニング代について
  • ・ご退去時の居室クリーニング代として入居期間が3ヶ月以上の場合、一律33,000円をいただきます。
  • ・通常の使用に伴い生じた居室の損耗を除き原状回復に要する費用はお客様負担となります。

敷金(非課税)

  • ・プランAの場合、ご契約時に敷金60万円(一人部屋の場合)をお預かりいたしますが、ご契約が終了いたしますと原則全額返還いたします。
  • ・支払い債務がある場合は敷金からその対当額を差し引かせていただくことがあります。

月額利用料

管理費(非課税)

  • ・建物の維持管理修繕にかかる費用、共用部の設備利用及び運営管理にかかる費用となります。

食費

  • ・お1人様当たりの内訳は、厨房管理費:31,900円+(朝食:330円+昼食:440円+夕食:550円)×30日。よって、31日の月の場合は、1,320円が加算され、28日の月の場合は、2,640円減算されます。
  • ・喫食に基づいた請求となります。欠食をご希望される場合は、前日のAM10時までに申し出ていただきます。
  • ・厨房管理費は、喫食の有無に関わらず徴収させていただきます。

月額利用料以外にかかる費用

介護保険の自己負担(非課税)

介護保険 介護度別の自己負担額(30日の場合)

介護度要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
自己
負担額
1割19,832円22,154円24,617円26,869円29,296円
2割39,664円44,308円49,233円53,738円58,592円
3割59,496円66,462円73,849円80,606円87,887円

2021年4月1日現在

  • ・介護保険負担割合証に記載の割合(1割~3割)に応じた上記の金額をご負担いただきます。
  • ・上記負担額は、介護職員処遇改善加算、介護職員等特定処遇改善加算、医療機関連携加算、個別機能訓練加算、口腔衛生管理体制加算、夜間看護体制加算(要介護1~5)を含めた30日分のご負担額です。
  • ・別途、生活機能向上連携加算、若年性認知症入居者受入加算、口腔・栄養スクリーニング加算、科学的介護推進体制加算、認知症専門ケア加算、サービス提供体制強化加算、入居継続支援加算(要介護1~5)、ADL維持等加算(要介護1~5)、退院退所時連携加算(要介護1~5)が追加となる場合がございます。
  • ・看取り介護加算(要介護1~5)は、定められた基準に適合する場合に、上記負担額に加えて算定いたします。(死亡日:1,280単位/日、死亡日前・前々日:680単位/日、死亡日4日前~30日前:144単位/日、死亡日31日前~45日前72単位/日)
  • ・ご入居後、要支援、自立へと認定が変更された場合につきましては、生活サポート費月額77,000円が必要となります。

有料サービス費用

入浴介助(週3回以上) 1回 1,100円
リネン交換(週2回以上) 1回 550円
協力医療機関以外への通院付添介助 30分 1,100円
協力医療機関以外への入退院時の付添介助 30分 1,100円
買物代行(週2回以上) 30分 1,100円
散歩など
外出に伴う付添介助
30分 1,100円

※30分以内1,100円、以降30分毎に1,100円追加

その他費用(個別サービス)

ご入居者やご家族の個別的な選択により、必要とするサービスをご利用になる場合は別途費用が必要となります。

  • ・医療費(訪問診療費・医療機関受診費・歯科診療受診費など)
  • ・薬剤費
  • ・定期健康診断
  • ・介護衛生用品費(おむつ費用など)
  • ・理美容費
  • ・通信費(居室に電話を取り付けた場合)
  • ・新聞購読費(希望された場合)
  • ・レクリエーション参加費(有料と無料のものがあります。)

入居一時金保全措置

入居一時金償却後の返還金につきましては、保全措置を講じております。(上限500万円以内)
保全先:(株)朝日信託 東京都千代田区霞が関3-2-5霞が関ビル19階 TEL 03-3580-3471

体験入居費用

当ホームでは体験入居を承っています。
サービスをご納得いただいた上でご契約をして頂くためにも、契約前に1泊2日~7泊8日の体験入居をして頂くことをお勧めしています。

一泊あたり 13,200円

ご入居の流れ

  • STEP1

    お問い合わせ

    年中無休で対応させていただきます。
    詳しい資料もご送付させていただきます。

    0120-834-655

    受付時間:9:00~18:00

  • STEP2

    ご見学

    ご希望のホームとお時間をご予約ください。
    各ホームの担当相談員がホーム内のご案内とご説明をさせていただきます。

  • STEP3

    入居申し込み

    当社所定の書類がございます。

  • STEP4

    訪問面談

    お申込後、ご自宅あるいは病院、施設へお伺いし、
    入居ご本人様及びご家族の方と面談をさせていただきます。
    ご本人様の日常生活のご様子やご要望についてお伺いし、
    新しい生活のご準備をさせていただきます。

  • STEP5

    体験入居

    本入居を前提とした方にホームのサービスや雰囲気を体験していただける
    「体験入居」制度がございます。
    最長で7泊8日までご利用いただけます。

  • STEP6

    正式契約のご検討

    お客様に合ったホームかどうかをご検討ください。
    体験入居からそのままご入居いただくことが可能です。
    担当相談員から契約締結のご案内をさせていただきます。

  • STEP7

    契約の締結・ご入居

    重要事項説明書及び入居契約書のご説明をさせていただいた上で、
    契約締結となります。
    ご契約時には、以下の書類と印鑑が必要となります。

    ご入居者様:印鑑(認印)

    身元引受人:印鑑(認印)、本人確認書類(運転免許証等)

  • STEP8

    ご入金

    入居一時金及び体験入居費用を、当社指定の銀行口座へお振込いただきます。
    入居一時金が0円プランの場合は、体験入居費用のみとなります。

このホームを見た方は
こちらも見ています