ホーム > アズハイムブログ > 研修記事一覧 > 【AH市川アネックス】市川市で12月より...

テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2018-12-25

【AH市川アネックス】市川市で12月よりアズハイム2棟が運営開始し、それに伴いオープニング研修を行いました。

千葉県市川市にある介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)アズハイム市川では、オープニング研修が行われました。12月より、【アズハイム市川】【アズハイム市川アネックス】が運営を開始します。新規スタッフもいるため、オープニング研修を行いました。介護職員(ケアスタッフ)はもちろん、機能訓練指導員(リハビリスタッフ)や事務スタッフも参加する研修です。少人数での研修なので、一人ひとりがそれぞれの職種・経験に戻づく自分の意見を改めて振り返り、共有するという作業にじっくりと取り組めました。

私たちは、高齢者の方々の豊かな暮らしのためにサービスを提供する接客業です。

介護付き有料老人ホームは「施設」ではなく「家・住まい」だと考えています。高齢者の方々に豊かな暮らしをしていただくための「住まいとサービス」を提供することが大切な仕事だと考えています。
■お客様第一主義の精神
■精神的なサポート
■安心・安全な暮らし
■快適な住空間の提供
■いつまでも自分らしい生活を
これが、アズハイムのシニアサービス理念です。「豊かな暮らしを最後まで、自分らしく自分の力で」という思いに通じます。
私たちアズパートナーズは、「世代を超えた暮らし提案型企業」として、あらゆる世代の方々の幸せを追求し、私たちに関わる全ての人々が幸せになることを目指します。

「どんな時でも絶対笑顔」これがアズパートナーズの接遇標語です。

「スタッフの笑顔が多い」「楽しそうに仕事をしている」「笑顔で迎えてくれてほっとする」といったお声をいただけています。アズハイムが「家・住まい」である以上、ご入居者やそのご家族にとって、常に居心地の良い場所としてあり続ける必要があります。その大事な要素の一つが「笑顔」です。どんな時でも笑顔を絶やさず、ご入居者やそのご家族と向き合います。

アズハイムでは、人生経験豊富な先輩方へサービスを提供するにあたり、研修にサービスマナーも取り入れています。

{$block_img_1_alt}

研修に参加者したスタッフの声

{$block_img_1_alt}

シニアサービス理念を、具体的に一つ一つ考えてみると、とても難しく考えさせられました。自分の職種に当てはめて実行していきたいと思います。「どんな時でも絶対笑顔」を意識して仕事に取り組みたいと思いました。ホスピタリティが基本です。

{$block_img_2_alt}

話しかけやすい、相談しやすい雰囲気を作っていきたいと思います。シニアサービス理念を遂行するためには、ご入居者をよく知ること、他職種との情報共有、ご家族への提案等が必要であると学んだ。

研修担当者の声

「今まで根本的な理想(理念)、介護観をじっくり話し合ったりする機会がなかったので新鮮。」「今まで全く持っていなかった視点での対応方法があるんだと、目からウロコです。」と、2日間の研修を通して参加者それぞれにアズパートナーズの規範や理念への理解を深めてくれたようです。
ご入居者の生活が真に豊かなものであるように…。その思いは、どこに行っても変わりません。皆で一丸となってアズハイム市川・アズハイム市川アネックスのご入居者のより良い暮らしをサポートできるように、引き続き私も研修を通して貢献できるよう頑張ります。

テレビ関連ブログ記事

  • 【市川アネックス】ネイルケア体験会を行いました♪手元が美しくなると嬉しいですよね♪

    【市川アネックス】ネイルケア体験会を行いました♪手元が美しく...

    詳細はこちら

  • 【AH市川アネックス】アズハイム市川に現れた鬼を、2ホームで協力してやっつけました!

    【AH市川アネックス】アズハイム市川に現れた鬼を、2ホームで...

    詳細はこちら

テレビアズハイム市川アネックスインタビュー

アズハイム市川アネックス