ホーム > アズハイムブログ > ホーム記事一覧 > 【AH南浦和】階段を使った避難訓練を行い...

テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2020-12-15

【AH南浦和】階段を使った避難訓練を行い、「S-CAPE」を体感しました!

2020年12月14日、埼玉県さいたま市南区にある介護付きホーム(介護付有料老人ホーム)アズハイム南浦和では、「S-CAPE(エスケープ)」を使用した階段での避難訓練を、スタッフのみで少人数に分けて行いました。

S-CAPE」とは、車椅子や体が不自由な方の緊急避難を、より安全に・よりスピーディーに行えるツールです。あらかじめ、ベッドのマットレスの下に専用シートを敷くことで、寝たきりの方でも、階段での避難を行うことができる「S-CAPEPOD」や、車椅子での移動が可能な方向けの「S-CAPEPLUS」があります。

実際にスタッフが、ご入居者役と救助役に分かれて体感しました!

{$block_img_1_alt}

最初は怖がっているスタッフもいましたが、「痛くない」「しっかり体が守られている」ことを実感することができました。

{$block_img_2_alt}

その後は、4階→1階へ誘導するスピードが格段にUPし、コツをつかめば女性1人でも難なく避難対応が可能であることも体感できました!

ご入居者とスタッフの安心・安全へ…アズハイムでは全棟に「S-CAPE」を導入しています!

{$block_img_1_alt}

いざという時のために、サービススタッフをはじめ、ケアスタッフ以外の職種の方にも体験をしてもらいました。

{$block_img_2_alt}

実際に使用することで、「これなら自分たちでもできる!」という実感やコツを得られたようです。

{$block_img_3_alt}

避難の際、ご入居者がどこで「怖い・不安」と感じるか、その気持ちを理解した上で使用することも大切ですね。

テレビアズハイム南浦和のブログ記事このホームの記事一覧

  • 【AH南浦和】アズハイム南浦和に、新ケアリーダー誕生!

    【AH南浦和】アズハイム南浦和に、新ケアリーダー誕生!

    詳細はこちら

  • 【AH南浦和】前月の記録を超えているのか!月に一度の、ドキドキの体力測定を行いました!

    【AH南浦和】前月の記録を超えているのか!月に一度の、ドキド...

    詳細はこちら

  • 【AH南浦和】今年の目玉企画「イベント食」にて、「大人のお子様ランチ」をご用意させていただきました♬

    【AH南浦和】今年の目玉企画「イベント食」にて、「大人のお子...

    詳細はこちら

テレビアズハイム南浦和インタビュー

アズハイム南浦和のご入居者インタビュー
ご入居者インタビュー
笑顔でいられるのはアズハイムのおかげです

井花富美子様(85才)アズハイム南浦和 2011年ご入居

詳細はこちら
アズハイム南浦和のご家族インタビュー

ご家族インタビュー

母が私たちにアズハイム南浦和の入居を勧めます

「介護のプロ」の応対がもたらしたご入居者様の心境の変化

詳細はこちら

アズハイム南浦和