認知症ケア

認知症状がおありの方は不安なんです。アズハイムは、わからないことがあっても、不安なことがあっても、スタッフがお客様と一緒に考え、行動します。

1. 認知症への理解

認知症状がおありの方への対応で一番重要な事は、まずご本人を理解することになります。私たちが考える認知症ケアは、一人一人に寄り添い、その方がもつ認知症レベルに合わせた個別的なケアを行う事で、ご本人の精神面の安定を支え、その人らしく生活を営んでもらえるようにケアを行います。

2. 認知症に対する知識

アズハイムシリーズでは、認知症の専門資格である認知症ケア指導管理士の資格を有した職員を配置します。
(ホームにより配置の人数に違いがございます。)

3. 個々人に合わせた個別ケアやアクティビティ

病気を看るのではなく、お客様の生活歴から個人個人の性格を理解してケアをさせていただきます。
日比谷花壇フラワーアレンジメント、絵葉書の作成や、切り絵、書道などのレクリエーションを通し、脳に刺激を与え、認知症の予防に努めます。

見学のご予約、資料請求、お問い合わせはこちらよりお気軽に。

お電話でのお問合わせ