ホーム > アズハイムブログ > レクリエーション記事一覧 > 【AH練馬ガーデン】世界にひとつだけのガ...

テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2018-05-30

【AH練馬ガーデン】世界にひとつだけのガラスの小瓶☆ハーバリウム作りを体験しました☆

2018年5月16日、介護付きホーム(介護付き有料老人ホーム)アズハイム練馬ガーデンでは、ハーバリウム体験が行われていました。
近年、体験系の習い事として広く知られるようになったハーバリウムをさっそく取り入れ、オリジナルの小瓶作成にチャレンジしました☆

小瓶に入れるお花を選びましょう♪

{$block_img_1_alt}

まずは、講師の方から作り方を教えていただきます。初めての体験に、皆さま少しドキドキしているご様子です。

{$block_img_2_alt}

「このお花、色がキレイね☆」そんな会話とともに、お花を選び、小瓶に詰めていきます。

{$block_img_3_alt}

「この箸を使ってね」周りの方と協力したり相談しながら、小瓶を仕上げていきます。

ハーバリウムとは???

{$block_img_1_alt}

もともとは、「植物標本」という意味を持つそうです。科学的に押し花のような形で保存されたものも指していたようです。
現在では、専用オイルにドライフラワーやブリザーブドフラワーを浸した小瓶のことを「ハーバリウム」と呼んでいます。

習い事や体験として近年では人気が高く、キットが揃えやすく自宅で手軽に作れることも人気の秘密です♪

生花とは違い、お手入れいらずで1年近く作った状態を保つため、インテリアとしても取り入れやすく、窓際に置いた時の光の透け具合でとても綺麗に見えるそうです♪

使用するお花も、ドライフラワーやブリザーブドフラワーなので、季節を問わず、好みの雰囲気やインテリアに合わせて作ることができます♪

小瓶に選んだお花をセットします♪

{$block_img_1_alt}

お箸を使いながら、皆さま器用に小瓶にお花を入れていきます。お花同士を絡ませながら、小瓶をお花で満たします。同じお花を同じように使っても、入れ方で小瓶の表情も変わります☆

{$block_img_2_alt}

専用のオイルを小瓶にそそぎ、蓋をしたら完成です。オイルを入れた際に中のお花が浮かないように、それぞれのお花を絡めながら小瓶にセットしていくことがポイントだそうです♪

皆さまの作品をご紹介します♪

{$block_img_1_alt}

素敵な小瓶ができました☆

{$block_img_2_alt}

グリーンにカラフルなお花がかわいいですね☆

{$block_img_3_alt}

ネイルの色と合っていますね☆

まだまだご紹介します♪

{$block_img_1_alt}

初めてでも楽しんでくださいました☆

{$block_img_2_alt}

作ったハーバリウムは居室に飾ってくださいね☆

{$block_img_3_alt}

はさみとお箸を器用に使っていました☆

皆さま、素敵な作品に仕上がっていますね♪

{$block_img_1_alt}

ご家族へのプレゼントにしてもいいですね☆好みに合わせて作ってあげると、きっと喜びますよ☆

{$block_img_2_alt}

窓際において、光が透けてキラキラしている姿も楽しんでくださいね☆

テレビ関連ブログ記事

  • 【AH練馬ガーデン】屋上庭園は、季節の野菜と植物がいっぱい☆ご入居者のオアシスとなっています☆

    【AH練馬ガーデン】屋上庭園は、季節の野菜と植物がいっぱい☆...

    詳細はこちら

  • 【AH練馬ガーデン】当ホームで実現した、4つの夢を叶えるプロジェクトをご紹介します♪

    【AH練馬ガーデン】当ホームで実現した、4つの夢を叶えるプロ...

    詳細はこちら

  • 【AH練馬ガーデン】オペラの歌声と、アコースティックギターと、子どもたちの歌声でお送りするコンサート!

    【AH練馬ガーデン】オペラの歌声と、アコースティックギターと...

    詳細はこちら

テレビアズハイム練馬ガーデンインタビュー

アズハイム練馬ガーデンのご入居者インタビュー
ご入居者インタビュー
アズハイムに入居して手に入れた“安心”

宮澤和子様(90才)アズハイム練馬ガーデン 2017年ご入居

詳細はこちら

アズハイム練馬ガーデン