テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2017-11-10

【AH川崎中央】保育園の子供たちが遊びに来てくれました♪

2017年10月30日、介護付きホーム(介護付き有料老人ホーム)アズハイム川崎中央は、子供たちの賑やかな声であふれかえっていました。この日は、近隣の保育園の約40人の子供たちが、ホームに遊びに来てくれたのです。ご入居者もスタッフも、この日をとても楽しみにしていました♪

子供たちはとにかくかわいくてパワフルです!
お行儀よく先生の言うことに「はーい!」と手をあげている姿もとてもかわいらしいですね♪

{$block_img_1_alt}

{$block_img_1_alt}

子供たちが目の前にあらわれると、ご入居者は大盛り上がりです!「こんにちは!」「なんてかわいいの!」子供たちへの黄色い歓声が様々な場所から聞こえてきます(笑)

そんなご入居者を前に、子供たちは少し緊張気味の様子です。この後、ずっと練習していたお遊戯を披露してくれるので、そのせいかもしれませんね☆この後のお遊戯に、ご入居者の方々は期待を寄せています♪

この日のために練習をしてきてくれたお遊戯の始まりです!

{$block_img_1_alt}

楽しみにしていたお遊戯のスタートです♪ポンポンを持った子供たちが、かわいいお遊戯を披露してくれます。

{$block_img_2_alt}

観覧席のご入居者もスタッフも、かわいさのあまり手拍子がどこからともなく鳴り始めました♪

{$block_img_3_alt}

子供たちの姿を少しでもよく見ようと、身を乗り出して見ているご入居者もいます!

{$block_img_1_alt}

お遊戯のあとは、子供たちとご入居者がハイタッチしたり、じゃんけんしたり、楽しく遊ぶ時間です♪「かわいかったわよ」「また来てね」というご入居者の声に、子供たちは嬉しいような恥ずかしいような、そんな表情を浮かべていたことが印象的です。

{$block_img_2_alt}

子供たちとご入居者が頭をなでなで。なんて微笑ましい光景でしょう☆この交流に、泣いて喜んでいるご入居者もいらっしゃいました。保育園児の訪問は年二回を予定していて、次は暖かくなってくる春ごろの予定です☆