テレビアズハイムブログ ホームでの取り組み情報

 2017-08-09

【AH東浦和】ご家族も一緒にお誕生日会をやりたい!!

2017年8月2日、この日88歳を迎えられたご入居者が、ご家族と一緒にお誕生日会を行い、
ケーキを口いっぱいに頬張りながら幸せそうな姿を見せてくれました。

はじめにご家族より、外食をしながらご入居者のお誕生日会をやりたい、
というご希望をいただきました。
しかし、ご入居者の状態から外食は難しいと判断されました。
そこで、ご家族のお知り合いの方のケーキ屋よりケーキ(嚥下障害をお持ちの方でも召し上がれるもの)を購入し、ホーム内で一緒に召し上がる、ホームパーティー風のお誕生日会を計画しました!

ご入居者が、以前ハンドベルの演奏をとても喜んでくれていたので、
スタッフ4名がハンドベルを演奏して一緒にお祝いするという、サプライズも準備しました!

「HAPPY BIRTHDAY!」と英語で書かれたホワイトボードをご用意し、
ご家族がいらっしゃってからハンドベルの演奏をさせて頂きました。
歌詞カードをしっかりと握りながら、演奏に聴き入っているご様子でした。
ご入居者は、昔貿易関係の仕事をされており英語が堪能であったので、
ホワイトボードの「HAPPY BIRTHDAY!」に興味をもたれ、
首をかしげる仕草を見せてくれました。

その後、数種類あるケーキの中から、ご入居者ご自身で選ばれたケーキを、
ご家族と一緒に召し上がっていました。
普段は言葉を発しない方ですが、ケーキを召し上がっているときに
「おいしいですか?」とお伺いしてみると、しっかりと頷かれていました。

一緒にお誕生日を過ごされたご家族からは、「本当に忙しいなかありがとうございました。とっても素敵な演奏でした。」と、嬉しいお言葉を頂くことができました。

ハンドベルを演奏したスタッフは、
「ご家族が喜んでくれたことはもちろん嬉しいです!
私たちスタッフも一緒に楽しんで行い、一体感のあるとても楽しいパーティーになりました!」と、
本人も楽しんでできたことを喜んでいます♪