看護スタッフ M.K

介護の仕事を始めたきっかけ

人間関係の中で相手に対しても自分自身へも影響を与える事が出来る職業を考え選択しました。
専門知識を磨ける職種でもあると思いこの職業を選択しました。前職が急性期病院勤務であった事もあり重症の患者様との関わりが多く、看護対象ともっと関われるような環境で身体・精神・社会面での健康増進に向け自分の力を発揮したいと思い介護分野を選択しました。

アズパートナーズに入社したきっかけ

介護付老人ホームを「施設」としてではなくお客様の生活の場である「家」であるとし、落ち着いた環境の提供とホスピタリティのある職場だと見学した際に感じました。
この環境でお客様が幸せかつ健康的になれる手助けができればいいばと思った事。見学の際でも多職種の方々からも気持ちのいい挨拶があり人間関係も不安にならなかった事です。

アズパートナーズの仕事はいかがですか?

病院と違い長い期間を同一のお客様と関わるので個々人との人間関係が出来てきます。そのお客様の健やかな生活や幸せをどう支えられるか色々考えます。思いついたアイデアも自分一人ではどうしようもならない事がありますが、職場の人間関係も良く柔軟に協力してもらえる風通しの良い職場だと思います。幸せの提供をチームで目標をもって行うのは本当に大変な事ですが、やりがいがあってこっちも幸せを共有できるものだと思います。

見学のご予約、資料請求、お問い合わせはこちらよりお気軽に。

お電話でのお問合わせ