ケアチーフ O.D

介護の仕事を始めたきっかけ

私が高校を卒業してすぐ、祖母が寝たきりになりました。転んで骨折をしたのが原因でした。予備校に通いバイトをしていましたが、日中は一人で介護をしなくてはならない状況で、進学もあきらめバイトも辞めました。約一年間、家族で介護をし、祖母を看取りました。その経験があり介護の仕事をしようと思ったのですが、初めての介護で祖母を看取った経験は、私の心に純粋に素直に沁み込みました。

アズパートナーズに入社したきっかけ

直観です。焦っていた訳でもなく、もちろん適当に決めた訳ではありません。ただ、入社当時はまだ若い会社でしたので、それが決め手でした。自分たちで創り、自分たちの力で会社の成長を支えたい、そのチャンスがあると思いましたし、それが若い会社の魅力でもあると思います。

アズパートナーズの仕事はいかがですか?

仕事というか、環境についてですが、上司は素敵な方ばかりです。ケアチーフは、全スタッフの見本にならなければいけない立場ですが、尊敬できる上司、スタッフや皆様に支えられ良い環境で働かせて頂いていると感じます。
そして、アズパートナーズではサークル活動も盛んで、私は「写真サークル」の部長をさせて頂いておりますが、それもモチベーションを上げる一つの要因になっています。

見学のご予約、資料請求、お問い合わせはこちらよりお気軽に。

お電話でのお問合わせ