ご入居者様インタビュー

毎日楽しみがあると、元気になりますよ。

日々の積み重ねで健康に趣味に全力投球の毎日です

 今年の6月で94歳を迎えられる高田チズ子様。
18年前にご主人を亡くされて以来、都内でお一人暮らしをされていました。ところが、平成26年夏に自宅で熱中症を発症。静養のため、入院を余儀なくされました。
「熱中症は自覚がないままなりましたからね。そのせいか一人暮らしを不安に感じるようになったのです」と語るご長男の奥様の美子様。
美子様ご夫妻の自宅は、「アズハイム光が丘」から歩いてわずか20分の場所にあります。ご近所ということもあり、以前から「アズハイム光が丘」を知っていたという美子様ですが、偶然にも美子様のご親戚が「アズハイム横浜いずみ中央」に入居されており、何度もそこを訪ねていらっしゃいました。

「色々と調べましたが、アズハイム横浜いずみ中央の評判も聞いていて様子がわかるから安心なんですね。叔父がいたことが一番の安心材料となり、最初からこちらがいいなと思っていました」(美子様)。
チズ子様は病院退院後、「アズハイム光が丘」で1週間の体験入居後にご入居されました。
その当時の印象をチズ子様にお聞きすると、「親族からアズハイムはいいところだとは聞いていたけれど、1週間入居してみたら本当にみなさん優しくていい人なの。嫌な人は一人もいないです。私は幸せを背負ってきたみたい」。

 日本屈指の温泉地、大分県別府市で生まれ育ったチズ子様は、「アズハイム光が丘」には大浴場があることも入居の決め手のひとつであったそうです。
子供時代から泳ぐことが得意で、73歳まで宝飾品の販売員としてお仕事をされていたという活動的なチズ子様。日課とされているのが、「アズハイム光が丘」の館内で行われる体操です。午前10時から30分間、すべてのプログラムを溌剌とこなされています。

元気の秘訣は日課の朝の体操。毎日30分間休まずに体を動かされています。


「毎日の積み重ねで風邪をひかなくなりました。体が慣れてくるのか、“体操をしよう”と体が要求するくらい。腰痛もなくて、腰がどこにあるのかしらなんて思うんですよ」と茶目っ気たっぷりに語るチズ子様。チズ子様が体操をする様子を見ていた美子様がこのように話してくださいました。
「不思議なもので、自宅にいたときは足の痛みで定期的に鍼治療をしていたんですね。ところが、こちらに来てからは行っていないんです。毎日続けている体操のおかげかしら」。

 チズ子様の毎日の楽しみは、30代からなんと60年続けているという株式投資です。
「テレビや新聞で株価情報は毎日チェックするの。私の生きがいです。日本がどういう方向に進んでいるのかななんて考えます。最近は、日本だけではなく世界も相手ですから日々勉強ですよ。今は家事をしなくて良いですから、趣味の時間に全力投球できるのが嬉しいですね」(チズ子様)。

ここでの生活はまさに“安心”の二文字ですね

 快活なチズ子様ですが、かつては胃がんを患い、糖尿病の持病もおありです。
「家にいたら好きなものを食べてしまいますが、こちらでは栄養管理がしっかりとされた食事をいただけるので安心ですね。1カ月に2回の医師の定期往診がありますが、どこも悪いところがないと言われています。食べることが幸いしているんですね。先日のお食事は雛祭りご膳をいただいたの。メニューも暦に忠実でとても良いですよ」(チズ子様)。

 充実した日々を送られているチズ子様。日曜日の夜はスープの冷めない距離にいる美子様ご夫妻の自宅で過ごされています。
「義母は、もともとはっきりと自分の意見を言ってくれる人ですから、こちらでの生活に満足していることは本心だと思います。一人住まいをしていた頃は、熱が出た、けがをしたというときも、救急車?タクシー?どこの病院の何科に行けばいいの?とそのたびに大変な思いをしました。今では何かあったら、こちらのスタッフの方々が的確に判断して、素早く対応してくださいます。素人が面倒見るのとは比べ物にならない安心感ですよ」(美子様)。

 ご自身の定年を90歳と決めていたチズ子様。老後は、老人ホームでの生活を希望されていたそうです。
「こちらは“安心”の二文字がきちっと決まるところです。地震があったとき、思わず立ち上がってしまったんですね。そのときもすぐに部屋に入ってきてくれて、声を掛けてくださるの。以前、めまいがして倒れてしまったときもそう。先送りをせずに、処置が早いです。余生を預けて間違いのない施設ですね。お年寄りはたくさんの苦労をしてきましたから、こういうところを一人でも多くの方に利用していただきたいですね」(チズ子様)。

チズ子様と美子様。傍らにあるのはお孫さんが高校時代に描かれたチズ子様お気に入りの絵画です。

「義母は私を気遣って、頼みごとも遠慮をしていたこともあったと思います。でもこちらでは、きめ細やかなケアをしてくださるから安心してお任せできるんですね。朗らかに過ごしてくれることが子供としては本当にありがたいです」(美子様)。
「アズハイム光が丘」での生活は“非の打ちどころがない”とお話をされるチズ子様。その様子を、笑顔をたたえてお聞きになる美子様の姿がとても印象的でした。

見学のご予約、資料請求、お問い合わせはこちらよりお気軽に。

お電話でのお問合わせ